Written in Japanese. Japanese fonts required to view this site / Game Review & Data Base Site
お名前
メールアドレス(任意)
題名
メッセージ
URL(任意)
削除キー (英数字で8文字以内)  情報保存
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
[4289] 3期?
オルフェンズ、あと1話でけり付くんですかね?

≫シェループさん
>古典的且つ今なお、根強い人気を誇る神話なだけに、若い世代に広まっていくのはとても良い
もともとコア層からは熱狂的な指示があったものの、全体としてみるとマイナーな部類のジャンルだったんですがねえ。
近年一気に知名度上がってますよね。
デモンベインのヒットとか、ウルトラマンティガとかで名前が売れたというのもあるでしょうけど、ライト層への普及という点ではやはりニャル子さんでしょうか。

実はかの『英雄コナン』シリーズも広義の意味でクトゥルー神話に含まれているというのはあまり知られていない秘密である。

>往年の名作の復刻というのは積極的に続けていって欲しいところではありますね…。
ですね。
次の時代に残すべき名作というものはたくさんありますので。
それらをプレイする機会があるというのはいいことです。
ぶっちゃけた話、過去の名作を遊びたくでもその方法がないってのはざらですのでね。

>次回作はある意味、正念場になるんでしょうね…。
今回の売り上げは、復活記念のご祝儀という面も少なからずありますからね。
おっしゃるように、次で今後が決まることになるでしょう。

>まさに任天堂の本気にして、昔ながらの職人技を堪能できる内容です。圧倒されますよ。
本当の意味でのオープンワールドですね。
よもや日本のゲームでこのようなものが現れようとは。
さすが任天堂というべきか。
これ、他の日本のゲーム会社で同じようなことできるところありますかね。

>正直、WiiUでも中身に大差ないので(ロード時間も全然遅くありません)
えー、実はゲーム中のロード時間はWiiUの方が短いという情報があります。
まあ1〜2秒程度の差ですが。
なお、ゲーム開始時のロード時間はスイッチのほうが圧倒的に早い模様。

まあ今はモンハンXXをプレイ中なんで買うにしてもそっちが一段落してからです。

>初代ゴジラ
まだでしたか。
東方DVD名作セレクションならAmazonで2000円前後でありますので、このあたりが手軽でしょうかね。
60周年記念盤ブルーレイなら4000円前後ですか。

>抽象的なエフェクトを用いて表現したりとか。色々と賛否が分かれるかもしれませんが。。。
それをしたら魅力半減な気もしますがね。
そもそも原作からして、「できる限り過激な描写を抑えるように」という編集部からの指示を受けたうえでなおあの描写なわけで・・・。
いっそ徹底的にやってくれたほうがよい結果になりそうです。
その場合X指定でしょうけどね。

>聖剣伝説コレクション
目玉は3でしょうな。
そういえばこれ、海外でも出るんでしょうか。
実は3は日本国内のみの販売なので、もしこれが海外でも販売されるなら初の海外進出ということになります。


ドラクエ11の発売日発表会が4/11に開催。
個々氏亜金情報も増えてますし、年内発売でしょうかね。
3DS版だけ先行発売という可能性もありますが。
白ネズミ 2017/03/27(Mon) 23:39 | 返信 | 削除 |
[4288] 勇者像”人それぞれ”
やっぱりゴジラ見ると元気が湧いてくるなと、改めて感じた今日この頃です。

≫白ネズミさん
>まあ南極で異星人の古代遺跡となったらそりゃそっちのネタ行きますわな。
>近年はクトゥルー神話も一般知名度上がってますからその影響もあるでしょうけど。
まあ、確かに定番ネタですからね、南極と異星人は…(笑)。しかし、ドラえもんでその手のネタを
引っ張ってきたのは本当に驚きというか、今の子供達にクトゥルー神話を知るきっかけを作る気なの
かと、ちょっと今回のストーリーと設定を考えた御方に問い質してみたいですね。。。
まあ、古典的且つ今なお、根強い人気を誇る神話なだけに、若い世代に広まっていくのはとても良い
ことなので、個人的にその行いに異議を唱える気は微塵もありませんが。
それどころか、リンカーンVSエイリアンを与えてやろうと思ってますが(爆)。

>表現規制などの問題で大幅な修正が必要なタイトルも多いんでしょうけど。
>現行OS用の調整すらせずに出してひどいことになる例もあったりしますので、メーカー的
>には割と手間な作業な気もします。
確かにバーチャルコンソールで配信する時もその為の予算が組まれたり、今だとCEROの審査も挟まれ
たりしますから、実現するにも結構、壁が立ちはばかりはしますね…。
これを考えると最近、Steamで過去の三国志シリーズの復刻に尽力しているコーエーテクモが、関連
タイトルの価格帯を高めに設定しているのにもちょっと腑に落ちるものがあります。。
まあ、これまでの事もあって殿様商売的な匂いもほんのり漂いますけど(汗)。

でもまあ、多少高くなるのは仕方がないにしても、往年の名作の復刻というのは積極的に続けていって
欲しいところではありますね…。今の世代に原点を知れる機会を残す為にも。
これはSteamだけに限らず、他の復刻サービスに対しても言えることですが。

>シリーズ物は固定ファンがついてますからね。
>いろんな理由で離れたファンでも、シリーズ復活となったら手をだしてみようと思う人も
>いるでしょうしね。
>だからこそ、その復活作でこけたらもうお先真っ暗です。
一昨年の夏頃、3DSで発売された某シミュレーションRPGのことですね、分かります…。

まあ、桃鉄もボンバーマンもあれほど深刻な事態にはならなかったにせよ、課題は沢山残す結果に
なった訳ですから、次回作はある意味、正念場になるんでしょうね…。
再びシリーズ凍結みたいな事態にならぬ事だけを祈るばかりです。

>「自由度高すぎて他人の意見が参考にならない(みんなやり方が違うから)」
>「謎解き後に正規の解法が気になってもやもやする」
>なんて声も上がってますが、本当に自由なようで。
だって、ゲーム開始早々にイベント無視してラスボスのところまで行けますし…(笑)。
タワーや祠の解禁順番もほとんど決められてないので、いきなり難しいところから始めるのも可能
ですし、謎解きだって真面目に解くのも脳内筋肉全開で解くのもオールオッケーです。。。
本当に何でもありですよ。それでいて、しっかりとゲームバランスは取れてますし、ストーリーも
そのような無茶苦茶な進行でも破たんしないように構成されています。
まさに任天堂の本気にして、昔ながらの職人技を堪能できる内容です。圧倒されますよ。

Twitterでも他の方のプレイ状況を見たりしているんですけど、本当に人それぞれと言いますか…。
神獣(※今回のダンジョン)を全て解放してから、序盤に手に入る収集アイテムの使い道を知った
というのを見た時は思わず「はい!?」となりましたよ(笑)。こちらは比較的序盤に使い道を把握
してたのに、やり方によっては最後の最後になるまで気付かない事にもなるのか…と。
いきなり一番難しい神獣から攻略を始めたというのもありましたし、本当…やり込みをするとなると
とんでもないことになりそうです。。。
(それなのにセーブが一つしか作れないのが惜しい…。規模的に仕方がないですが。。)

>いずれスイッチ購入時にプレイしてみようと思います。
正直、WiiUでも中身に大差ないので(ロード時間も全然遅くありません)、すぐにでもやってみたい
のならWiiU版に行くのがベストですよ。
まあ、スイッチの携帯機モードで遊びたいから…というのなら、止めはしません。。。

>初代ゴジラ見れたんですか?
見れてないです…。レンタルで借りて見る道が潰された(店がパッケージを何故か撤去してしまった)
ので、ネット配信版を考えたのですが、登録手順や料金絡みで地団駄を踏んでしまってまして…。
なので現状、資金的な余裕が出たらブルーレイ購入に特攻しようかなと考えているこの頃です。
Amazonビデオで見る手もアリかな、と思ってたりもするんですけどね…。

>生産終了とはなってないので、今後廉価版みたいなのが出てくる可能性は0ではないですが、
>まあ低いですよね。
PSNowなど、サービスも色々終わってしまっていますし、ゲームソフトに関しても最近はマルチタイトル
でもPS3が切られるパターンが増えてますから、ここで新バージョン登場…は無いように思いますね。
もう、これを機にフェードアウトしていくのではないのかと。
個人的には、最後の最後にかつてのスーパーファミコンJrやPSoneみたいな小型機を出したりでもして
くれたら嬉しいところなんですけど、まあ…無いんでしょうね。。。

>放送できるんですかねこれ。
>かなり過激な描写も多いですが。
>まあストーリー的にはコミックス全5巻と意外なほどに短いんで問題ないんでしょうけど。
四畳半とピンポンの監督ですから、映像的に工夫を凝らしてくるんじゃないでしょうかね。
抽象的なエフェクトを用いて表現したりとか。色々と賛否が分かれるかもしれませんが。。。

≫よしむらさん
>先日当たって対戦が実現したのですが、その後「スタート→マップに戻る」を
>やってしまい、対戦の結果が保存されないという始末…
>迂闊…っ!!せっかく勝ったのに…
あれ…?それオートセーブじゃないんですか…?
(※WiiU版の方で遊んだので、3DSのすれちがいはほとんど経験したことがない…)

>スーパーマリオギャラクシー2
>1が思っていた以上に難しくて、これよりさらに難しいと言われている2はちょっと躊躇してます。
確かに1よりも難しめの調整になってますけど(特にコンプを狙った後に現れるギャラクシーは凶悪)、
マリオサンシャインみたいな陰湿さは無いですし、遊び易さの面では1と変わりありません。
何よりも、今作限りのヨッシーを使ったパートがかなり面白く仕上がっているので、そこだけでも
チェックしてみて欲しいです。。あと、ゲーム開始時のチュートリアルですね。
あんなにも構成で感動させられるチュートリアル、なかなか無いですよ(力説)。

>スーパーマリオ3Dワールド
>「バラエティの豊かさ」では歴代でも群を抜いてると実感してます。
>そして今作のピーチ姫が思った以上に可愛かったのは嬉しい誤算。
プレイヤーキャラクターに改めた分、描写にこだわったのが分かる作りになってますよね。。
個人的にはそれ以上にオープニングの土管を通る場面が気になって仕方がないんですが(笑)。
(深く考えちゃいけないのは分かってます、分かってます…)

バラエティの豊かさに関しては確かにシリーズ屈指ですし、マリオランド2以来の和風コースが登場
したのは個人的に凄く印象深かったです。
けど、この作品に関してはゲームシステムが3DSで発売された3Dランドの続編となっちゃっている所に
惜しさを感じるんですよね…。同じシステムの続編を出すのなら、マリギャラ2のように同一ハード上
で展開して欲しかったというか。立体視があれば映えたんじゃないのかと思える場面が幾つかあった
だけに、余計にそう思います。それでも傑作であることは否定しませんけどね。

>博士が黒幕だったという初期シナリオの名残、とも聞いた事があります。
>製品版ではただの夢になりましたが。
正直、これは残さずに消すべきでしたね…。全体的なまとめ方の雑さが際立っただけですし。
個人的にもあのシーンには凄い関心を抱き、先の展開が凄く知りたくなったんですけどね…。
結果はご覧の有様です。だったらやるなよ、って今は残した判断に異議を申し立てたい気分です。。。

>僕もこのハードモードはやる気しないですね、普通にノーマルの時点で難しかったし…
これほど要らないと感じた高難易度モードも個人的に珍しかったですね。
改めて、この手の隠し要素で用意された高難易度は、通常難易度のバランスがしっかりしていてこそ
映えるものと痛感するばかりです…。

次のペーパーマリオMIXでは無くなってましたけど、いい判断だったと思います。
むしろ、通常難易度がハード同然なバランスでしたし。
(巨大化バトル緩和で多少、マシになりましたけど、終盤のボス戦が…)
シェループ@管理人 2017/03/26(Sun) 22:20 | 返信 | 削除 |
[4287] 先日の実話
3DSのショベルナイトにはすれちがい通信を利用した対戦機能があるのですが
プレイ人口が少ないのか、なかなか当たらないのが難点。
先日当たって対戦が実現したのですが、その後「スタート→マップに戻る」を
やってしまい、対戦の結果が保存されないという始末…
迂闊…っ!!せっかく勝ったのに…

>スーパーマリオギャラクシー2は更にその上を行く完成度
ギャラクシー2、面白いだろうなぁとは思うし興味はあるのですが…
1が思っていた以上に難しくて、これよりさらに難しいと言われている2はちょっと躊躇してます。
将来気が変わる可能性はありますが少なくとも今はいいかなぁ、と。

>3Dワールドも非常に良い出来ですので、こちらも機会がありましたらどうぞ
ちょうど今絶賛攻略中です。
こちらは2Dマリオのシステムに近いので新しさ、及び自由度という点ではいまいちですが
今作はピーチ姫が使える事、サーカスや和風など今までありそうでなかったステージ、キノピオ隊長ステージなどなど。
とにかく「バラエティの豊かさ」では歴代でも群を抜いてると実感してます。
そして今作のピーチ姫が思った以上に可愛かったのは嬉しい誤算。足遅いから使いにくいけどね!

>それに併せておかしくなる所は修正して然るべきだと思うのですけど…。
オープニングのあれは博士が黒幕だったという初期シナリオの名残、とも聞いた事があります。
製品版ではただの夢になりましたが。

>隠し要素のハードモード
僕もこのハードモードはやる気しないですね、普通にノーマルの時点で難しかったし…
たぶん何かの特典はあるんだとは思いますが、さすがに、無理。
よしむら 2017/03/22(Wed) 11:05 | 返信 | 削除 |
[4286] しばらくお預け
モンハンダブルクロス購入。
しかししばらくはプレイする余裕なし。

≫シェループさん
>そんなマニアックな題材をドラえもんで用いるとは、なかなかに罪作り…(笑)。
まあ南極で異星人の古代遺跡となったらそりゃそっちのネタ行きますわな。
近年はクトゥルー神話も一般知名度上がってますからその影響もあるでしょうけど。

>言い方が良くないですが、変化における仕方のない犠牲だったのかな…と。
ですね。
ただこれまではOKだったのがだめになったこともいろいろとあるので、それは残念というか、特に旧作のリメイクなんかで支障が出るというか・・・。
まあ情勢の変化なんかもあって仕方がないことなんでしょうけどね。
なんでもかんでも規制すればいいってものじゃないはずなんですが。

>インディーゲーム、同人ゲームの活況によって、今は違う意味でやりたい放題な市場に化している
あれはあれでいいんじゃないかと。
公式が商業ではできないことをやる場という面もありますしね。
むろん最低限のルールと規制は必要でしょうがね。

>直にでも配信を実施できるのなら、どんどんやっていって欲しいところです。
ただまあ表現規制などの問題で大幅な修正が必要なタイトルも多いんでしょうけど。
現行OS用の調整すらせずに出してひどいことになる例もあったりしますので、メーカー的には割と手間な作業な気もします。

>桃太郎電鉄
>ハドソンの看板タイトルの新作を求めているユーザーが結構いるのが
明らかになりましたからね。
シリーズ物は固定ファンがついてますからね。
いろんな理由で離れたファンでも、シリーズ復活となったら手をだしてみようと思う人もいるでしょうしね。
だからこそ、その復活作でこけたらもうお先真っ暗です。
一度はなれたファンは今度こそ完全に見限るでyしょうし、期待というのは大きければ大きいほど反動も大きいわけで・・・。
メーカーにとってもプレッシャー大きいでしょう。

>そんなバカな…(笑)。
本質は変わってませんよ。
ただ行動が多少ましになっているというだけです。
が、何分元がひどすぎますので小さな差であっても大きく見えるのです。

なお、スパロボVでは安定のド変態でございます。
「こいつがスパロボでたらこういう行動とるよな」というのを的確にやっておりまして、開発スタッフよくわかってるな、というのが一般的な評価ですね。

>ゼルダの伝説
任天堂の本気が炸裂してるようですね。
「自由度高すぎて他人の意見が参考にならない(みんなやり方が違うから)」
「謎解き後に正規の解法が気になってもやもやする」
なんて声も上がってますが、本当に自由なようで。
よくもまあここまでのものを作ったものです。

自分はまあしばらくは様子見ですが、いずれスイッチ購入時にプレイしてみようと思います。

>シン・ゴジラ
そういえば、初代ゴジラ見れたんですか?

>プレイステーション 3がついに出荷終了へ
生産終了とはなってないので、今後廉価版みたいなのが出てくる可能性は0ではないですが、まあ低いですよね。

>マンガ「デビルマン」を湯浅政明監督がアニメ化!ラストシーンまで描き切る
放送で切るんですかねこれ。
かなり過激な描写も多いですが。
まあストーリー的にはコミックス全5巻と意外なほどに短いんで問題ないんでしょうけど。

あと割と勘違いしている人多いですが、漫画版デビルマンはアニメの原作ではありません。
基本設定が同じだけで、全くの別ものです。
そもそも「デビルマン」という存在の設定自体が違いますし。


ファイアーエムブレムヒーローズ、ちまちま続けておりますが、だいぶカオスなことになってます。
スキル継承が実装されてキャラのカスタマイズができるようになったわけですが、あまりにも自由度が高すぎてインフレがえらいことに。
白ネズミ 2017/03/21(Tue) 15:15 | 返信 | 削除 |
[4285] 元・笛のおにいさんの変遷
『シン・ゴジラ』のブルーレイ発売を前にして、『007 スペクター』のブルーレイを買っていなかった事に
気付かされた今日この頃です。(然るべきタイミングで買わなければ…)

≫白ネズミさん
>今年の映画ドラえもん、やはり前予想通り元ネタは狂気山脈
つまり、リンカーンVSエイリアンでもあったという事でしょうかね。。。
そんなマニアックな題材をドラえもんで用いるとは、なかなかに罪作り…(笑)。

>今のSteamを中核としたPCゲーム業界はかつてのよく言えば何でもあり、悪く言えば野放図だった
>業界とは別ものですが。
>それには一抹の寂しさを覚えます。
でも、その野放し状態だった所が大きく整理された事により、それなりに健全な業界に改まったところも
ありますからね。言い方が良くないですが、変化における仕方のない犠牲だったのかな…と。ネットが
広く普及した事で、そう言った問題が指摘され易くなった(世間の目に晒され易くなった)のも何かしら
影響しているように見えます。
まあ、インディーゲーム、同人ゲームの活況によって、今は違う意味でやりたい放題な市場に化している
印象がありますけど。Steamでも時々、とんでもないゲームが現れたりしますし。
(名前を出すのが嫌なのでボカしますけど、昨年に配信された”アレ”のパーティゲームとか…)

>昔の名作をSteamで配信するというのも広がっていっていますがこれもありがたいです。
>PCゲームの中古ってのはかなりさがしにくいですし、OSの問題もありますからね。
これに関しては国内外問わず、積極的に進めていって頂きたいですよね。
仰る通り、OSの互換性の問題で遊べなくなったゲームって山ほどありますし、その中には後世に語り継いで
いくべきものもあったりしますからね。ダウンロード配信という形にする事で劣化の懸念も無くなり、永久
保存版として残していけるようになるのも大きいですし(これはコンシューマのレトロ系タイトルにも同じ
事が言えますけど)、直にでも配信を実施できるのなら、どんどんやっていって欲しいところです。

個人的に『プラトゥーンリーダー』辺り、希望したいところなんですけどね…。某ベルサガがゲームバランス
調整の面で影響を受けたという作品というのもあって、強烈な興味があるもので。。。

>桃太郎電鉄
>ここで終わってもらっては困ります。
右に同じく…。
というか、先日のボンバーマンも含め、ハドソンの看板タイトルの新作を求めているユーザーが結構いるのが
明らかになりましたからね。久々の新作だったから、というのもあるでしょうけど、適切な売り方をすれば
十分な成果を挙げられることが読み取れますし、よく参考にして今後に活かして欲しいですね。

あとは変な不具合やバランス崩壊を生じさせぬよう、しっかり品質管理を行ってくれれば。
製作期間などの兼ね合いから、やりたくてもできない所もあるかもしれませんが…。

>あのラスボスはアニメ史上に残る変態だということに異論はないと思いますが、実はゲーム版
>クロスアンジュでは割ときれいだったりします。
>ゲスいことせずに地道に好感度稼ぎに来たり、やらかしたら謝罪したりと
そんなバカな…(笑)。
けど、それなら声を担当されてる俊彦さんの演技も穏やかな気持ちで聴けそうです。。。
正直、アニメ見てた時は「俊彦さん、仕事選んで…」とボヤきたくなったもので…。
おかげで近年演じられたキャラの中で、忘れるに忘れられない存在となりましたけどね。。。

>ゼルダの伝説
>ダンジョンそっちのけでマップ開拓と祠探しに突っ走る人が大量発生してる
ここにもそうなっている人間が一人…(笑)。
似たようなことはファークライシリーズでもやってたクチですけど、ゼルダの場合は初期装備の状態でも動き
回れてしまうだけでなく、ビックリするほど多彩なルート構築ができますから、本当、目に付くもの全て調べ
てやるって気持ちにさせられます。ちゃんとそれらをやる事による見返りも用意されていますし、フィールド
の地形も似通ったものが一切ないので常に新鮮な気持ちを保てますし、よくぞこんな細かい所まで作り込んだ
なと感心させられっぱなしですよ。
ゼルダの好き嫌い問わず、これはWiiUかスイッチを持っているのなら一度でも遊んでおくべきです。

現時点でちょっと残念に感じるのはWiiUゲームパッドにマップが表示されないことですね。どうもスイッチと
のマルチに変更されたのに併せて削除されてしまったようで。その兼ね合いなんでしょうけど、折角、特徴的
なデバイスを採用しているハードで出すのなら、個性を付けて欲しかったところです。同じようにマルチタイ
トルに改めたトワイライトプリンセスがそう言った事をしてただけに惜しいですね。
まあ、恐ろしく些細なことなんですけど。

≫よしむらさん
>マリオギャラクシー、先日ついに隠し要素も含めて全クリアしました。
>マリオ64以降の据え置き系マリオは未経験だったので、去年末に買ってプレイしていたのですが…面白かった!
おお、つい最近になってプレイされましたか…。お疲れ様です!
シリーズとしてはゲームキューブのサンシャインの続編に当たりますが、前作における問題点を丁寧に潰し、
万人向けの3Dアクションとしての形を体現した、まさにWii屈指の傑作ですね。。
個人的にはこの作品以降、3Dマリオは本当、絶大な信頼を置けるシリーズへと変貌を遂げた印象です。

なお、続編のスーパーマリオギャラクシー2は更にその上を行く完成度を誇る傑作に完成されています。
WiiUではダウンロード版も配信されていますので、是非、こちらもお楽しみください…!
あと、WiiUの3Dマリオである3Dワールドも非常に良い出来ですので、こちらも機会がありましたらどうぞ。。

ただ、2に関しては一つ。1みたいな壮大なストーリーは期待なさらぬよう…(汗)。

>任天堂からあいつ(言うまでもなく本作ラスボス)をもっと活躍させてほしいと言われてシナリオ変更した、
>と聞いた事があります。
そんなちゃぶ台返しが…?!けど、あの不自然さを考えると、それが起きたのがなんとなく察せますね…。
しかし、だったらそれに併せておかしくなる所は修正して然るべきだと思うのですけど…。
どうしてまた、そのままにしちゃっちゃうなんて判断を…。仮に修正の依頼があったのが開発終盤だったのなら、
致し方無しですけど、それもそれで、修正を投げた任天堂側の判断に異議を唱えたくなります。
結果的にもの凄くまとまりの悪いストーリーになってしまってましたし、元からそういう設定で作ってたのなら、
普通に貫徹し、かのラスボスは別の立ち位置につけて欲しかったですね…。

>やりこみ要素である巨大ボスメドレーでこいつでどうしても大きな被害を受けるという事…
そんな訳で、個人的には一切手を付けていないこの頃でございます。。。
あんな楽しさ以上に辛さが勝る戦闘をもう一回やれとか、罰ゲームも同然ですし…。

同じことは隠し要素のハードモードにも言えますけど。
あれほど拒否反応を覚える高難易度モードもあったものじゃない…。
シェループ@管理人 2017/03/19(Sun) 22:25 | 返信 | 削除 |

- ASKA BBS -